あなたの掌蹠膿疱症の原因は扁桃腺?もしそれなら今後の対応は?

あなたの掌蹠膿疱症の原因は扁桃腺?もしそれなら今後の対応は?掌蹠膿疱症を治すために
扁桃腺を切除しましょう!

N934_ktebukurowosurudrm500-thumb-260xauto-2113

あなたは、そう医師から言われたことないですか?

 

僕は、あります。

 

掌蹠膿疱症はどうして発症するのか?
現在でもまだはっきりとした原因が分かっていない病気です。

 

可能性として、いくつか挙げられているのですが、
その中のひとつに
掌蹠膿疱症の原因は
扁桃腺

だと言われています。

 

ということで、今回は、
掌蹠膿疱症の原因は扁桃腺なのか?
また、もし、そうなら
どうすればいいのか?

 

そのことについて、
お話していきたいと思います。

掌蹠膿疱症の原因は扁桃腺?

 

掌蹠膿疱症の原因のひとつとして
扁桃腺が挙げられます。

 

どうして、扁桃腺が原因と言われるのか?

それには、
扁桃病巣感染症と言われる
聞きなれない感染症が関与しています。

扁桃病巣感染症とは、

 

扁桃腺自体は、痛みがあったりすることもほとんどなく、
ほぼ無症状なのですが、
扁桃腺の病巣が引き金となり、
皮膚や関節、腎臓などに何か症状が発症する病気の事です。

 

例えば
リウマチ、アレルギー性血管炎、肝炎、急性腎炎などが
発症するトリガーと考えられています。
その中に、掌蹠膿疱症ももちろん含まれています

 

ですが、現段階では、まだ、
原因が扁桃腺である
と言い切れるほどの確信はないみたいです。

扁桃腺の役割って?

 

ちなみに、扁桃腺って何?
ってなると思うのですが、

扁桃腺には、細菌やウイルスなどの病原体が
喉の奥に行かないようにする役割があります。

つまり、免疫機能に関係があります。

 

ただし、この扁桃腺の役割は、
7歳くらいまでの子供の時に
働いている機能
であり、
それ以降になると、体の免疫機能は、
他のリンパ節で行われるようになります。

 

つまり、大人になると、
扁桃腺は、
そんなに必要不可欠なものではなくなるという事です。

掌蹠膿疱症の原因が扁桃腺なら!

 

ここで、掌蹠膿疱症に話を戻しますが、
もし、掌蹠膿疱症の原因が扁桃腺なら

それを切除してしまえば、
掌蹠膿疱症は発症しなくなる

ということになるわけです。
OZP73_u-nkonoteidoiryou20140321500-thumb-260xauto-4585

また、
大人になれば、扁桃腺自体
そんなに必要なものではないので
扁桃腺を切除したとしても
風邪にかかりやすくなる
病気になりやすい等の
弊害はほとんどありません。

 

このような理由から
医師は、扁桃腺の切除を提案するのです。

ちなみに、
扁桃腺に病巣があるかどうかは、
いろんな事を検査して総合的に判断

します。

例えば、
尿検査、喫煙歴、炎症反応、血液検査
扁桃腺の細菌検査など。

これらの検査で、引っ掛かると
手術の適応となるみたいです。

掌蹠膿疱症が完治する確率は?

 

扁桃腺を切除すれば、
掌蹠膿疱症が治る!

それなら、
どうしてみんな扁桃腺を切除しないのか?

それには、理由があります。

先程、お話ししたように、
扁桃腺に病巣があるかどうかは
総合的に判断します。

 

N934_karutewomitekangaerudr500-thumb-260xauto-1874

つまり、
総合的に判断する
ということは、
逆に言えば、
決め手がないということでもあります。

この数値がいくらだったから
検査の結果がこうだったから
そんな確実な決め手がないということです。

 

なので、本当に
扁桃腺に病巣があるかどうか
実際に、扁桃腺を切除して
その後、症状が改善するかどうかの結果を見ないと
分からないのです。

 

つまり、一か八かの要素が高いのです。
そのため、僕を含め、掌蹠膿疱症の患者さんは、
扁桃腺の切除に一歩を踏み出せ切れないのです。

 

それに、扁桃腺を切除して
掌蹠膿疱症が治る確率は、20%くらいだそうです。
僕が医師から言われたのもこれくらいの確率でした。

また、
扁桃腺の切除手術自体は
30分程度で終了するらしいのですが
その後、
約2週間の入院が必要です。

この2週間という期間が
なかなかサラリーマンには取れないんですよね(―_―)!!

それに、30分くらいの手術といっても
全身麻酔されるので、
自発呼吸は止まってしまうため、
気管挿管といって、
気管に管を入れられます。

また、手術中に尿漏れがない様に
導尿といって、
チ○コに管を入れられます。

これは、入れられる時は、
麻酔下にあるので何も感じないかもしれませんが、
抜く時は、麻酔は切れているため
とっても痛いらしいです。

特に男子は(笑)

と、恐怖を感じることが沢山あったので、
しかも、
治る可能性は20%と言われれば、
進んで手術を受けようとは
殆どの方は思わないでしょう(・_・;)

 

こんな理由があり、
僕は扁桃腺の切除は断念しました。

というか、
医師もそんなにすすめませんでした。

確率的に低いし、
無理に体を切らなくてもいいのでは?

そんな風に言われました。

 

OZP73_okusuridasimasyouka20140321500-thumb-260xauto-4587

医師によっては、
勧める方もおられるそうですが。

まとめ

掌蹠膿疱症の原因の可能性として
扁桃腺があります。

ですが、
扁桃腺を切除したからと言って
確かに、治った方はおられるそうですが、
確率は20%程度です。

掌蹠膿疱症の症状がひどければ
扁桃腺を切除する事も大切かもしれません。

ですが、まずは、
他の可能性を消してから
最終手段としてもいいのではないかな

と、僕個人的には考えています。

掌蹠膿疱症の原因には
アレルギーや
(掌蹠膿疱症の原因がアレルギーについてはこちら)

ビオチン欠乏症などが挙げられており、
(掌蹠膿疱症の原因がビオチン欠乏症についてはこちら)

特にビオチン欠乏症は
掌蹠膿疱症患者の約50%
に見られるそうです。

 

ちなみに、僕は
ビオチンの欠乏が原因でした。

そのため、
現在、ビオチン治療をしていますが
今では、ほぼ完治してきました。

原因さえ判明すれば、
あとは、その原因を取り除くだけ
です。

一刻も早く治したいのは
僕も同じです。

ですが、焦るとそれがストレスになり
症状が悪化する事もあります。
(ストレスと掌蹠膿疱症の関係についてはこちら)

 

なので、焦らず、
ゆっくりと治療していきましょう!

最強のビオチン治療法

ズルムケ番長の
掌蹠膿疱症がほぼ完治した
      最強の治療法

         クリニックと同じ成果があるビオチン治療法とは

『読むだけで治る』 掌蹠膿疱症の基礎講座【無料】

諦められているかもしれませんが・・・

実は・・・

掌蹠膿疱症の症状は改善することができます

どうやれば改善するのか?その方法は掌蹠膿疱症基礎講座で!

コメントを残す